出会い系 不倫相手の彼

出会い系で会った不倫相手とセックスする40歳人妻

35歳を過ぎると女性は異様にやりたくなると言う話をママ友から聞かされていました。

 

教えてくれたのは個性が強い独特なママ友なので、話半分に聞いていましたが。

 

ママ友は未だにパパさんと週に2回はしているという現役バリバリって感じの女性です。

 

 

私はとっくに35歳を過ぎましたが、まったくそんな兆候も無く、夫も年に1〜2度のセックスしかしなくなっていました。

 

どちらかと言うと淡白できた私は、40前にもなって女子パワー前回でパパさんとって事が信じられなくいました。

 

 

そんな事を思いながら平凡な日常を過ごしていました。

 

昨年の年末は久々に子供と夫が実家に3人で帰省してくれると言うので、こんな事滅多にないと思いまして、年末は自宅でのんびりして、年明けに自分の実家へ行く予定をたてました。

 

 

数年ぶりの一人時間に喜びを感じましたが、30日の晩には結構時間を持て余しました。

 

何気なくネットを見ていると出会い系の文字をみつけて、興味本位で登録をしました。

 

掲示板がある出会い系でしたので、☆何年振りかで年末一人で凄く人妻です☆の書き込みをしました。

 

 

書き込みして1時間も経たないのにすごいレスの量!びっくりと少しの嬉しさ。

 

ちょくちょく返信を返していると、気になる男性がいました。

 

 

私より11歳年下で、なんと同じ区内に住んでいる男性でした。

 

今まではそんな事が出来るタイプの人間ではない私ですが、深夜にお互いが知っているファミレスで会う事にしたのです。

 

すんなり待ち合わせに合流できて、朝まで語りました。

 

 

翌日も1日一緒に過ごして、元旦も実家行きをキャンセルして1日中彼の部屋で過ごしました。

 

彼はバツ1の現在独身の男性です。

 

彼とは2回で体の関係になりましたが、一緒に過ごした丸3日間で何回したか分からないくらいに夢中になりセックスをしました。

 

 

家族が3日の夜に帰宅したので、夢の様な彼との丸3日は終わりましたが、その後も定期的に会っています。

 

最近になってママ友が言っていた事が分かるな〜なんて思う様になりました。

 

私の場合は35歳じぁ〜なくて40歳からでしたがね(笑)
渋谷区。コンビ二のパート。女性。40歳。

初めて会った人で処女喪失

私は幼いころから厳しく育てられ、男性は怖いものだ、信用してはいけないと言う教えの下で育ちました。学校も女子高に入り通学は母が駅まで送迎すると言う徹底ぶりで、彼氏はおろか、男性と接触する機会などほとんどなく、先生にあこがれるくらいが関の山でした。友人たちは当然彼氏がいたり、他校の男性と付き合っていたりととても楽しそうで、私の境遇を不文に思って時々連れ出そうとしてくれましたが、母にはなぜかそういうのがわかってしまい、阻止されてきました。

大学院を卒業して研究職に就いたのですが、そこで男性の研究員に囲まれて仕事をしていると、今度は異性として見れなくなっており、ただ黙々と仕事をこなすロボットのようにしか男性が思えなくなっており、男性陣も私を女としてみることなど全くないまま40歳になってしまいました。仕事ではかなり功績は残せたものの、いまだに実家暮らしで帰宅時間も管理されています。一度くらいは男性とセックスというものをしたくて、出会い系サイトに登録しました。サイト利用でのメリットデメリットも調べました。もちろん彼氏になればいいのですが、そういうサイトで知り合った人との関係を親に納得させられる自身もなく、
もう彼氏とかより、一晩でもいいじゃないかという開き直りもありました。
40歳の処女と言うプロフィールに返信をくれたのは32歳の会社員の男性で、なぜ気に入ってくれたのかわからないのですが、1度目に会った日にホテルに誘われました。普通のおばちゃんになってしまった私の体をあちこち触ったり、舐めたりされて恥ずかしくてくすぐったくて、気持ちよさは感じられなかったのですが、挿入されたときの何とも言えない感触だけはいまだに体が覚えています。その人とは一度しか会っていませんが、私には一生忘れない人になりました。その日は帰宅が遅くなりかなり叱られたので、次回の利用はまた先になりそうです。
40歳、会社員、女性、大阪府


PCMAXを試してみる(18禁) >>



TOP ランキングへ戻る >>即会い掲示板で確実に出会える出会い系を体験談を元にまとめました